メッセージを見てしまったからには

ども!

今日からお休みヤッホー!

昨夜は、所謂一般常識的なステキな紳士達とお話し致しました。

朝から夜中まで休みなく超忙しくお仕事されていて、ゆっくり寝る暇もなく、職場近くのアパート暮らし、奥様のいるご自宅にも週一しか帰れない。平日はコンビニが妻笑

そーゆー人達とね、楽しくお話したの。

ガチ紳士的でね

生きる為には、ツラくても頑張らなくてはいけないのだよ。

もうこの歳だし、他で雇ってくれる訳もないし、キツくても老後のためにも体の動くうちは酷使するしかないんですよ。

それが生きる為に当たり前のことですから。

穏やかな口調で笑みをたたえながら、そう仰る紳士さま。

私は反論の余地は、ありませんでした。

てかさ、そーじゃないでしょ???

それって、そーゆーあなたの意識が創った幻想でしよ???だから、そーゆーふーに生きていくハメになるのでしょ???

とは思ったのだけど

多分、それを言ったところで、変人扱いされてしまうだけだなとね。

いや、変人扱いされる事など、今の私にとってなんって事ないのだけど、ぶっちゃけ、最初は議論を交わすのもめんどーだなって思ったけど、次第に下記のような感覚になってきた。ツラツラと記しますね。

それからさ、あーこの目の前の紳士の言葉って私のカルマみたいなものを映し鏡で見させてくれてるのかなって思ったら、ジッと観察するのも1つかなと。。

目に映るすべてのモノはメッセージ

自分を信じるっつうのは、自分が目にして、心動かされた物事を信じるって事でもあるよな。

例えば

全ては波動です!

意識が先!現実は後!

現実は自分の内側の投影。

金銭的な豊かさは、貴方の心の豊かさがどーなのかっつう宇宙のシンプルな回答。

自分らしく好きな事をして生きていく。

現実と見える目の前に拡がってる世界はホログラム。

地球遊園地を楽しむ為に生まれてきた!

この類のメッセージに出会っちまって、心の針が触れるってのは

それが私の世界なのだな。

そーゆー事が私の宇宙では一般常識なのだ。それでいいいのだ。

企業戦士紳士の世界の一般常識は、我慢、忍耐、未来の為に今を犠牲にして頑張る!それが生きるって事さ!そー信じて今を生きる事が美しいのだ!

一見、この対極の世界は分離してるように思えるが信じる道をゆくって意味では1つだな。。

目に映る全てのモノはメッセージ。

心の針が振れた方向に、進んでいくってのも自分を信じるって事の第一歩かね。

あーーこんな風に自分を酷使して追い込んで、ヘトヘトに疲れた体にムチ打って未来のために今を犠牲にして生きていてもそれが自分の生きる道だと信じて生きてる紳士は穏やかに微笑んでいる。

どんな世界を選んでも、信じて選んで生きている人は美しい。

今、私はその対極の2つの世界を行ったり来たりしているのでは??

それが繰り返し繰り返しの原因であるのだな。

どんな世界でも、それを信じて生きる!

その潔さを!!!

花を作って生きていく!

ここのところ、諦めかけていました。

お休みに入った事なので、穏やかな気持ちでお花と共に過ごしてみようと思います。

お花と離れた時間はある意味貴重な時間でした。

最後までお付き合い下さり

ありがとうございます