僕と俺 

大阪の天満駅 スーパー玉出側にある

酒縁 展baR

https://tenbar.jimdo.com/

初めて行った時は ドアが開けられず

一旦ははビルから出て 

今日は止めようと思った瞬間

性格の入れ替わりが起こった

初めて起こったのは33才の

堂山にあった とおる という店に

初めて行こうとしたとき

決心つかず帰ろうとした時

悪魔の声 ボラれたらどうしょう

天使の声 せっかく来たんだからはいろうょ

が頭の中で回る

俺に代われって感じで ドアあける俺

あの時 ドアあけなかったら 

とおるのマスターと親交がなかった

展baR のマスターとも長い友達になれるんだろうか

広告を非表示にする