紀北ジギング2

7月7日と7月21日に深日港の火遠理丸さんにお世話になりました。

7月7日金

火遠理丸さんにお世話になるのは今回が初めて。前日に船長からがあり、デカアジが行方不明でタイラバ、ジギングでシャクリ倒してもらう1日になるとのこと

とりあえず初乗船なんで、仕組みも分からないまま深日港へ。

船長到着後に、予約順に釣座を決めるとのことで、予約が一番遅かった私は胴の間へ。でも火遠理丸さんはキャビンが小さい?お陰か、満船で十分なほど釣座に余裕があります

これなら土日でも安心して釣りが出来るかも。

8時出船でポイントまで35分。

朝一はジグシャクリ倒すがヒットなく、9時半頃から船中サワラサゴシがポツポツ上がりだし、私もサワラ水面バラシからのサワラカッターの後、何とかサゴシゲット

その後、しばらくあたりが遠のきましたが、ジグ着底後すぐにガツンときて、始めは軽かったのに急に動かなくなり鰤と確信

サイズ的にはそないですが、86の鰤ゲット

その後、皆さんひたすらジグをシャクリますが、鰤ヒットせずで、船中鰤1匹ゲットでこの日は終了でした。たまたま運が良かったのかな?

7月21日金

前回の鰤ゲットに味をしめて2回目の火遠理丸乗船。一カ月に2回乗船すると千円OFFになるんですって

今回は7時出船。平日なのに8人も乗船していました。

最初のポイント淡路沖まで45分。やっぱり近いね

午前中はサワラサゴシがポツポツヒット

最先良く2本ゲットしましたが後が続かず、船長曰く昼から鰤の潮になるんで頑張ってシャクってと

でもその通り昼からは鰤プチラッシュで、船中3人同時ヒットもありました。

流すたびに誰かがヒットする状況で、船長の男気延長もありましたが、私にはノーヒッツ

スローピッチにヒットが片寄ってましたね。

結果、写真右上のサゴシ2匹のみ

またリベンジします

そろそろ中紀のみナナマルカンパチ狙いに行きます。

結果は如何に

広告を非表示にする