凹みちゃん。かかってきなさい!

こんばんはツムケンです。

人って凹みますよね

大体が、

上手く出来なかった

だとか

上手にやれなかった

だとか

上手く上手に出来れば

凹むことはなくなる

かって言えば、

上手く上手に出来ていると思えたとしても

フトしたことで凹むこともあり、

実は

凹み

ってやつは

上手に出来る出来ない

ってことに左右されるもんでもなく

凹み

に際限はないので

常についてまわるものです

何故なら、

上手に出来たら出来たで

更に上の上手を目指すからねー

だからね。

少し目先を変えてみて、

凹んだこと(経験)を

意味あるものとするかどうか?

凹み

という貴重な体験を

自分の新たな歴史の礎とするのかどうか。

出来るのかどうか?

って方が正しいかも

で、

それは、

自分の決断、決意次第です

なりたい自分が明確に見えているのなら、

大いに凹めばいいし、

凹んだことが

貴重で大切な財産となる。

ってのは

人生でいくつも今まで経験してきたことで。

自分に能力ないだとか

自分はいけてないだとか

自分は駄目な人間だとか

そんなもんは

そう思って自分で自分を

安心させているに過ぎず、

我は能力がない訳ではなく

一部の能力しか使っていないだけか、

或いは

能力の使い方を知らないか

身につけ方をしらないか

だけの健気な存在で、

いけてるかいけてないかの

二者択一的な発想なんて

蹴っ飛ばし

(どー考えても贔屓目に見ても

いけてるしかないんだから)

駄目とか駄目じゃないとか

そんなもんは

ごく一部の

訳わからん人たちからの

ありがたくないメッセージを

真に受けているだけに過ぎず。

真面目か

頑張れる時は頑張って

頑張れない時はそれも良し

凹みは

最大最強の

自分自身の

礎(いしづえ)作りのチャンスです

来たよ

頑張る!

頑張ろう!

頑張らない!

頑張れない!

そんなことよりも前に

凹みが自分にもたらす意味を

考えてみる。

じっくりじっくり考えてみる。

そして、

どうせ

二者択一にするんでしょ

ならば、

やるか!

やらないか!

なんていう

それよりも、

最終的には

やりたいんか

やりたくないんか!

って自分に聞いてみたらいい

凹んでいる時は

辛いし

きついし

自信ないし

弱やし

へぼいし

いけてないし

あかんし

駄目やし

キャー

ってなるけどさ。

信じてあげたらいいやんか

今まで一緒に生きてきた

自分っていうパートナーを。

くっそ信じだったらええねん

こいつこいつ。

こいつをね

世の中は

三連休らしい

素敵な三連休をお過ごしくださいね

で、

本日は

心理学基礎講座を

させて頂きました

とっても楽しかったです

お疲れ様でした

ありがとうございました

心理カウンセラー

津村健司

キャリアコンサルティング技能士実技面接試験直前対策講座

電話カウンセリングはこちらから。

対面カウンセリングはこちらから。

心理学基礎講座心理カウンセラー養成講座はこちらから。

キャリアコンサルタント養成講座

はこちらから。

メルマガ(生き辛さ改善セラピー)のご登録

はこちらから。

お友達登録大歓迎です。こちらからどうぞ。